高濃度酸素カプセル

効果1.疲労回復の促進

高圧1.3気圧50%高濃度の酸素を吸引し疲労物質を急速分解し回復を促します。
とくに毛細血管が多い臓器 脳、肝臓、腎臓 、皮膚、筋肉に効果があります。
プロスポーツ選手の多くは試合前後に必ず酸素カプセルに入り体調を高めて試合にのぞみます。
つい最近までドーピングにかかる可能性があると検討されたくらい効果が高い機器です。
もちろん肩こり 腰痛 長時間のPC作業による眼精疲労にも効果的

効果2.美肌、 しっとり

お肌のハリを保つコラーゲンの生成には、充分な酸素が必要です。
ところが、皮膚は毛細血管のかたまりのようなもので、皮膚細胞は体の中でもっとも酸素が行き届きにくい部分といわれています。
酸素不足の細胞に、いくら高価な美容液を使用しても効果を最大限に得ることはできません。
そこで、血液・体液に溶け込む『溶解型酸素』を増加させることにより、お肌に充分な酸素を補給しましょう。
細胞が活性化され、老廃物の排出も促され、お肌に輝きを取り戻す助けとなります。また、高気圧環境のもとでは、「しみ、しわ、老化」の原因とされている※『活性酸素』が活性水素と結合し、中和されます。私たちの体に悪影響をおよぼす過剰な「活性酸素」による不安を、高気圧環境による酸素補給で取り除きましょう。

効果3 むくみの改善

高圧により身体に均一に圧力がかかりリンパの流れを促しむくみを軽減します

効果4.ケガの回復促進

「筋肉疲労、ねんざ、打ち身、骨折などの回復が早い!」酸素カプセルを導入している接骨院から寄せられている声です。ケガの早期回復には、患部の細胞に多くの酸素を供給し、細胞の再生機能を強化することが必要です。しかし、患部周辺への毛細血管が寸断されていたり血行が良くないため、通常の環境では細胞に充分な酸素が届けられません。
そこで、高気圧環境による酸素補給がおすすめです。通常の呼吸で摂れない「溶解型酸素」は血液・体液に直接酸素を溶け込ませるため、患部の細胞にまで充分な酸素を供給することができます。
酸素が補給された細胞は活性化し、再生機能が強化され、ケガの早期回復につながります。