加圧トレーニング

自分の身体は自分の力で変えてゆく加圧トレーニング

加圧トレーニングとは?

まずはこちらの動画をご覧ください。

加圧トレーニングの効果

1、筋力アップ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA他のトレーニング方法では考えられないほどに早く筋力アップが実現できるトレーニングです。
軽い運動なのにハードなトレーニングをしたのと同等の結果が得ることができます。
そして筋力がアップすると関節の痛みなども減っていくことが多いです。
筋力を上げる事で特に膝痛 股関節痛の痛みの軽減 予防効果が狙えます。
アスリートから高齢者 手術後の早期リハビリとしても有効です。

2、軽い負荷でよい

軽いダンベル運動やバランスボール運動でも効果が出やすいので、重い重量のダンベルなどでトレーニングするよりも関節を痛めることが少なくなります。 つまり、関節の調子が良くない方にも応用できるトレーニングです。 場合によっては負荷をかけずに(ダンベル等を持たないで)トレーニングを行うくらいです。

3、成長ホルモンが分泌される

成長ホルモンは若い頃にはたくさん分泌されていますが、残念ながら20歳をピークにどんどんと分泌量が減っていきます。
そこで加圧トレーニングを行うことによって、運動をしていない平常時の何倍もの成長ホルモンが分泌されるようです。

4、ダイエット効果

OLYMPUS DIGITAL CAMERAその成長ホルモンが分泌されることによって筋肉を肥大させ、脂肪の燃えやすい身体に変化するよう導きます。
ウエストまわりのサイズダウンなどにもプラスに働きます。

5、血行が良くなる

加圧トレーニングの刺激が、血管の収縮の活発化につながりますので、冷え性の方にも非常に有効であると思われます。

6、ケガの回復にも

骨折や肉離れ、靭帯を痛めてしまった時にもこの加圧トレーニングが有効です。

先にも挙げましたように血行を良くする手助けになりますので、血液が栄養と酸素を体中に運ぶことができます。

加圧トレーニングは筋力アップだけでなく、リハビリにも非常に有効です。

7、アンチエイジングに

実年齢は1年で1歳、年をとります。これは生きていればどうしようもないこと。
成長ホルモンの分泌により筋肉の張り 肌の弾力 が若返ります!

加圧トレーニングを行う際の注意点!!

下記の症状がある方は必ず事前にお申し出ください。
●心臓に障害のある方
●急性疾患、化膿性疾患、むくみや痛みを感じる方
●悪性腫瘍のある方
●高血圧症の方
●皮膚疾患のある方
●骨粗鬆症の方
●妊娠中や生理中の方
●糖尿病のある方
●安静を必要とする方
●風邪、風邪気味の方
●平熱以上の熱のある方
●その他難病の方
●何らかの病気により通院している方

上記の症状がある方は加圧トレーニングに向かない場合があります。
ご相談に応じますのでお気軽におたずねください。