最新情報

40代女性は老化の曲がり角 老化を遅らせる為のダイエットトレーニング法

40代は体に老化が訪れる、節目の年齢です。
健康で見た目年齢を5歳若い50代を迎えるためには、
40代の10年をいかに過ごすか?が重要になります。

東洋医学では女性は7の倍数で体の曲がり角年齢の節目を迎えるといわれています。

7歳 歯が生え変わり、髪が長くなる
14歳 月経がはじまり、子を産めるようになる
21歳 体が成熟し、背丈も伸びる
28歳 筋骨がしっかりし、髪の長さがきわまり、身体が盛んになる
35歳 顔の色艶に陰りが出て、髪や頬のハリに衰えが現れる
42歳 顔がやつれ、髪に白いものが混じりはじめる
49歳 肉体が衰え始め、閉経を迎える

 

この様に、こうした体に変化が起こる年齢を、節目の年齢と呼び体に曲がり角があらわれるタイミングと言えます。

これらの曲がり角を5年遅らせる為の要素に筋肉を維持することが重要

皮膚、お尻、背中のたるみは筋肉を維持することで防ぐ事ができます。

 

今回は40代の女性のために、自宅でできる!

体重―5キロ +  ウエストー5センチ= -5歳を目指す。
5歳若返るダイエットトレーニングをご紹介‼

代謝をあげるためのコツは、下半身の筋肉を鍛えることから始める事です。
全身の筋肉の8割が集まる下半身を最優先にトレーニングをします。

 

目次

ステップ1 スクワット 下半身の
ステップ2 バックランジ
ステップ3 ヒップリフト
ステップ4 プッシュアップ
ステップ5 バーピー
ステップ6 ロシアンツイスト
ステップ7 リバースクランチ
ステップ8 プランク

 

STEP 1 スクワット

スクワットはキング オブ エクササイズと呼ばれる位で、一度に沢山の筋肉を使います。
もっとも筋肉に刺激が入りやすく、代謝UPに繋がるとても優先順位の高いエクササイズになるので、まずは最初にマスターしましょう。

 

☆方法☆

肩幅に立ち、つま先はやや外向きにむけます。
背筋を伸ばして重心はやや踵に意識します。
お尻を引き気味に膝を曲げて椅子に腰かけるように腰を落とします。
3秒かけて膝を曲げて、3秒かけて膝を伸ばします。

10回で膝がプルプルになるくらいに正確に動作します。
2から3セット行います。

【注意ポイント】
膝をまげた所から立ち上がる時に完全に膝を伸ばしきらずに、
ほんの少し膝がまがった所で1秒止めて、またしゃがむ動作にはいると、より効果的

 

STEP 2 バックランジ

 

特にモモ裏からお尻にかけてのエクササイズ
引き締まったお尻とモモ裏を作ります

スタンスは腰幅に立ち
片足を一歩後ろに下がり膝を曲げる
前足の踵を地面に押し付けるように立ち上がると
お尻~モモ裏に効いてきます。

両足交互に後ろにステップして 20回を目安に2~3セット行います。

両足交互に後ろにステップして 20回を目安に2~3セット行います。

【注意ポイント】

後ろに脚を下げた時にまえ脚の膝と後ろの脚の膝が90度を維持できるような幅を保つ事を気をつけましょう。動作中は背中をなるべく真っ直ぐ立て、床に対して垂直を維持できるように気をつけるましょう。

 

STEP 3 ヒップリフト

ヒップアップにもっと特化したエクササイズです。
仰向けに寝て、膝を90度曲げます。
お尻の穴をギュと締めてお尻と腰を持ち上げます。
お尻を持ち上げたところで5秒キープ
ゆっくり元の位置に戻します。

【注意ポイント】

画像2の時に膝と肩を結んだ線が一直線になるように、姿勢を保持しお尻が硬くなるように
お尻の筋肉をギュッとしめて、5秒維持しましょう。

 

STEP 4 プッシュアップ

上半身ほぼすべての筋肉をつかうエクササイズです。
上半身のほぼすべての筋肉が使われる、重要なエクササイズになります。

初心者は膝つきから行いましょう。

まず、膝を床につき四つん這いの姿勢を作り
手幅は肩幅よりもやや狭く、手首はやや外側に向ける
若干、前のほうに重心をかけます。自分の体重が腕にかかってきます。
重心を前にかけつつ、腕を曲げ、を曲げるときは、なるべく肘を外に開かないように意識
この時、鼻先が床につく位まで深く曲げます。

【注意ポイント】

腕を伸ばす時に肘を伸ばし切らずに、若干曲がったところで
腕の曲げ伸ばしの切り替えしを行います。
腰が反りやすいので、お腹に力を入れ腰を反らさないように意識しましょう。

 

STEP5 バーピー

5つ目は全身運動心拍数をあげて脂肪燃焼を促すエクササイズ

①肩幅に立ち
②しゃがみ込み、両手を床につき両足を伸ばし、腕立ての姿勢をつくり ます
③腕立て伏せを行い
④両足を同時に引き寄せ
⑤立ち上がるまたは、ジャンプ

 

【注意ポイント】

初心者は画像3の部分を抜くと強度が弱くなるので、推奨します

10回を目安に3セットから5セット行います。
または、30秒間バーピーを行い20秒休んで
繰り返し行うインターバル形式も有効3セットから8セット行います。

 

 

STEP6ロシアンツイスト

くびれを作る為のエクササイズです。

体育すわりの姿勢から両足を持ち上げバランスをとりながら
両腕を図のように伸ばし左右に捻ります。
10から20往復2から3セット

【注意ポイント】

ツイストを行う際に腕振ってしまい、体幹部分が捻れていない場合が多いので、手は

 

STEP 7 リバースクランチ

下腹部のポッコリお腹を解消
仰向けに寝て膝を90度まで持ち上げ姿勢を作り
お尻から腰が浮くくらい持ち上げる10回から20回 2から3セット

【注意ポイント】

脚を戻した時に腰が反りやすいので、腹筋に常に力をいれる。

 

STEP8 プランク

腹筋全体と良姿勢の保持安定に効果的

【注意ポイント】 

肘は肩の真下にくるように。
お尻の穴を締めるようにお尻に力を入れると腰痛の予防になります。

これらの若返りダイエットエクササイズは週2回を目安に3か月程、行うと効果が期待できます。
回数にとらわれすぎずに、フォームを守って限界近くまで、チャレンジすることで、筋力はあがってきます。
なかなか動画や画像では細かいフォームが分かりにくいので、
一度、パーソナルトレーナーなどをつけて指導を受ける事をお勧めします。

やはり、餅は餅屋に任せる事が最短の近道だと思います。

 

2017-11-06 | Posted in 最新情報No Comments » 

 

返金制度について

返金制度について!

3か月で週二回合計24回のトレーニング と食事指導を守ったにも関わらず、身体の変化を感じられない場合は全額返金をいたします。

 

いままで、返金の例はございませんが、ご遠慮なくもうしでてください。

 

返金制度を利用することで、初めてのことに対する金銭的リスクを軽減できます。

 

 

 

 

2017-06-13 | Posted in 最新情報No Comments » 

 

現在の募集状況

 

10月の募集状況です。

 

月曜日 午後 1名募集

火曜日 午前 1名募集  募集停止中

木曜日 両日 募集停止中

金曜日 午後 1名募集

土曜日 午前 1名募集 募集中止停止中

 


 

他の曜日をご希望の場合はキャンセル待ちにさせていただいておりますので、御希望の曜日をお申し込みページからご記入ください。

調整できる可能性があります。

 

 

2017-05-30 | Posted in 最新情報No Comments » 

 

月曜日19時20時募集開始

月曜日19時と20時の2枠募集いたします。

2016-10-04 | Posted in 最新情報No Comments » 

 

空き状況のお知らせ!!

平日2名枠に空きがでました残り1枠 2015-09-10

10月から値上がりになります。

ご検討中のかたは、9月中のお問い合せがお得です。

2015-09-01 | Posted in 最新情報No Comments »